2005年12月12日

ダイエットに大敵な停滞期を乗り越え、ダイエットする。

あるあるで寒天とか酢とか豆乳とか取り上げられているけれど、
実際、吸収する場所=腸が悪けりゃ話にならないと思うのですが。。。
(毎朝快便なら文句はないですが・・・)

と言うわけでこんな商品見つけてきました。

【停滞期とは…=「体の危険管理システム」です。】

人間の体とは取り巻く環境が変化すると、体温の維持、
血糖値の調節など生きていくうえで重大な体の機能を正常に保つ働きをします。


【遭難者が1週間もの間、水とビスケットだけで奇跡の生還!!】

この話は有名な話。
つまり、体が栄養不足だと感じると、少しの栄養でも大吸収する働きに変わるんです!!

これが…「体の危険管理システム」にスイッチが入った証拠!!
〜更にこのスイッチはダイエット中にも起きるんです!!

1ヶ月で5%以上の体重が減少すると、“スイッチON”!!
たとえば40kgなら1ヶ月−2kgでスイッチON!
    50kgなら1ヶ月−2.5kgでスイッチON!
    60kgなら1ヶ月−3kgでスイッチON!

スイッチが入ると・・・
少ない食事量でも120〜150%の栄養を吸収しちゃうんです!!

⇒だから…体重が止まったりリバウンドするんです!!


これが停滞期の真相です!!


【停滞期(栄養吸収が上がる時)に一番危険な体の状態はコレだ!!】

★危険パターン1★ 便秘状態
体の中に溜まっているものがあると、そこから急激に吸収する働きがあり、
排出する前に太る素を脂肪に溜めていきます。

★危険パターン2★ 血液ドロドロ状態
血液が勢いよく流れていないと老廃物や脂肪が体外に排出されず、
太りやすい体になってしまいます。

★危険パターン3★ 基礎代謝低下状態
危険管理システムが発動すると体温が低下。
脂肪は燃えずに溜め込む方向に。

つまり…45〜60日の間に、毎日停滞期の方なら今すぐに体を

危険パターン ⇒ 安全パターン

この様に変えることができるダイエットが必要!!

それを行うのがこれ!
腸をピカピカにし、血液サラサラ&基礎代謝アップ♪ノンストップ【悩み★ケア TAMAKO倶楽部】



RSSアフィリエイト
RDF Site Summary
RSS 2.0

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。